青汁の効果と評判を紹介

青汁の便秘解消効果

 

青汁でデトックス!

 

特定保健用食品の青汁なら、おなかのぽっこりにもバッチリ!


 

 

青汁は食物繊維が豊富です。

 

食物繊維が便秘の解消に一役買うことが有ることはよく知られていますね。

 

 

もし、肉類より、野菜や穀類や豆類などに比較的多く含有される不溶性食物繊維が不足すると、排便促進が上手くすすまなくなり、便秘といわれる状態を招きかねません。

 

 

水溶性食物繊維も胃で食塊を大きくして満腹感を与えてくれたり、大腸内で発酵、分解され、ビフィズス菌を育てたりするといわれています。

 

一日の食事から摂取する食物繊維の目標の量は、成人男性で19gぐらいなのですが、案外食品からだけでは不足しがちなものなのです。

 

 

 

青汁 便秘解消効果

青汁を飲むと、一日に必要な緑黄色野菜をより多く摂りやすくことになりますので、食物繊維のより多くの摂取にも繋がるといえるでしょう。

 

 

中でも、ケールなどに難消化性デキストリン(食物繊維)も添加されている特定保健用食品の青汁製品は、一日一包の飲用で日常の食事で不足しがちな食物繊維を手軽に補うことを可能にしてくれます。

 

 

また、おなかの調子を整え、便秘の改善に役立ってくれますので、便秘ぎみの人にはピッタリの製品ともいえるでしょう。

 

消費者庁が認めている特定保健用食品ならば、その効果を期待して安全に摂取できるのです。

 

 

 

 

私がオススメする青汁

 

神仙桑抹茶ゴールド

発売以来「3000万包」突破!!国際銘茶品評会で【金賞】を受賞!
神仙桑抹茶ゴールドは、お茶職人が独自の伝統製法でこだわって作り上げる健康茶です。

 

 

 

やずやの「養生青汁」

「養生青汁」は飲みやすいので無理なく続けられます。
ミネラルやビタミンを豊富に含んだ大麦若葉を、朝摘みしてその日のうちに搾った青汁には大切な栄養素がたっぷり含まれています。