青汁の効果と評判を紹介

青汁の効果Q&A記事一覧

健康に効果がありますか?

青汁って健康に効果がありますか?青汁健康法を提唱する故遠藤仁郎医学博士は97年に97歳で亡くなりましたがその理念は青汁製品のなかに生かされています。青汁は緑の葉っぱを絞ったものですから、葉っぱが有害性を帯びない状態でいきいき健康効果たっぷりに育ったものであるほど、それを食べやすく製品化されたジュース...

≫続きを読む

効果的な飲み方はありますか?

青汁の効果的な飲み方はありますか?グルコサミン入りの物を選んだり、熊笹やよもぎ、青じそ、豆乳、レモンなどとのブレンド味の商品を選んだりすると、一度でより多い栄養素などを補うことも可能になり、続けることで大きな差がつきます。期待する効果が含まれる成分があるものもおすすめですが、さらに飲みやすさも続けて...

≫続きを読む

ホットにすると効果はなくなりますか。

ホットにすると青汁の効果はなくなりますか。熱い飲み物で溶かすとビタミンCなどの栄養素や、ある種の酵素などが失われてしまうことがあります。しかし、すべてが壊れてしまうのではないのです。熱に強い成分は沢山あります。それぞれの青汁メーカーの製品の説明書きに書かれてある通りに飲むのが無難なので、おすすめとい...

≫続きを読む

一番効果のある時間帯を教えてください。

青汁を飲んで一番効果のある時間帯を教えてください。お食事の前に飲むことで、あたかもあまりドレッシングのかかっていない緑のサラダから食するような感じで比較的低GI値の青汁の良さが生かされます。低GI値の食品から摂取すると血糖値があまり急激な上昇をしないので、高GI値の食品からのお食事より、おすすめとい...

≫続きを読む

飲み続けて効果が出る期間はどのくらい?

青汁を飲み続けて効果が出る期間はどのくらい?目的にもよりますが、単に野菜不足を補う、ということならば、飲めばすぐに効果てきめんということになりますね。食生活の改善のために飲むならば、気に入った青汁であれば比較的短期間でより栄養バランスのとれた食生活のリズムとなるはずですが、飲めない味のものならば継続...

≫続きを読む

飲みすぎると効果はないのですか。

青汁を飲みすぎると効果はないのですか。青汁にはビタミンやミネラルが豊富なので、幾包でもより多く飲んでしまうほうがいいかと思われるかもしれません。トクホの青汁ならば、便秘の改善に役立ったり、コレステロールを低下させたり、と嬉しい効果も付いてきますので、なおさらです。まれに、青汁の摂取のし過ぎなどにより...

≫続きを読む

一日に飲む量の目安は?

青汁を一日に飲む量の目安は?各社製品により、1回に飲む量の基準となっている量に違いがありますが、個包装タイプであれば、大概、1日1袋から3袋、と1日の生活リズムに合わせた、食生活へと取り入れ易い基準となっているようです。青汁は摂取し過ぎると便秘になったりお腹がかえってゆるくなったりしますから、量に気...

≫続きを読む

冷凍と粉状の効果に違いはありますか?

冷凍と粉状の効果の違いはありますか?粉状の青汁であっても、高熱処理を経ている青汁と、凍結後に真空状態で脱水されたりして高熱処理を経ていない青汁とに分けられます。また、冷凍の青汁のうちでも、殺菌などの高熱処理の工程を経ていない青汁と、そうではない青汁とに分類できるのです。高熱処理を経ていないほうがより...

≫続きを読む

青汁を飲んでいれば野菜不足を解消できますか?

青汁で野菜不足をある程度解消することはできます。緑の葉っぱを絞った汁が青汁ですから、もちろん青汁を飲む事を、ゆで野菜や生野菜をサラダのように食しているのと同じような感覚で捉えることも可能です。青汁製品によっては、一品だけではなく複数の野菜が含まれています。青汁だけで野菜不足が丸々補えるとは言いにくい...

≫続きを読む

不妊治療にも効果はありますか?

青汁は不妊治療にも効果はありますか?青汁は薬ではありませんが、卵子が血液やホルモンから作られることで知られていることから、血行不良による冷えなどが不妊の原因として挙げられているような場合もあります。不規則な食事など生活習慣の乱れによって、不妊の遠因などとされる心身の健やかさが損なわれがちになったり、...

≫続きを読む

口内炎に効果はありますか。

青汁は口内炎に効果はありますか。口内炎の原因の一として、ビタミンB群不足が挙げられる場合があります。ビタミンB2やビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、鉄分、亜鉛、リジンなどが不足したり、不規則な生活などで疲れていたり、口腔内を噛んでしまったりすることで、口内炎といわれる症状ができやすくなる、といわれ...

≫続きを読む

体臭、口臭に効果がありますか。

青汁は体臭、口臭に効果がありますか。緑の葉っぱを絞った青汁ですから、葉緑素が多く含まれている素材の製品が多いのです。葉緑素は口腔内で殺菌や消臭を行ってくれますので、結果的に口臭が消える可能性もあります。吸収された葉緑素が血液をめぐると、体臭を消してくれる可能性もあると考えられています。また、ビタミン...

≫続きを読む

薄毛に効果はありますか。

青汁は薄毛に効果はありますか。毛髪のためには、ビタミンAやビタミンB群、ビタミンCやビタミンD、ビタミンE、ビタミンF、パンテトン酸などの髪の栄養分となるものが不可欠です。特に、タンパク質代謝に関わるビタミンB群は大事です。髪がつくられる過程において、タンパク質はアミノ酸に分解され、そして再合成され...

≫続きを読む

ニキビ予防効果はありますか?

青汁にニキビ予防効果はありますか?青汁はニキビを治すための薬ではありません。基本的には野菜ですので、ニキビを直すのであれば、洗顔やほかの薬を使うことがよいと思います。しかしながら、大人のニキビの原因には、不規則な生活や、ストレス、野菜不足があげられると思います。青汁は、栄養素としてビタミンB、ビタミ...

≫続きを読む

アトピーにも効果がありますか。

青汁はアトピーにも効果がありますか。青汁で人気のファンケルは、ケールには花粉によるアレルギー症状を緩和し、あのツライ症状を抑える効果があると発表しました。というのも、アトピー性皮膚炎の人を対象に、ケール青汁を飲む習慣の有無と血中のアレルギー成分や肌状態との関係を調べたところ、日常的にケール青汁を飲む...

≫続きを読む

糖尿病予防効果はありますか。

青汁で糖尿病予防効果はありますか。生活習慣の変化のせいで、近年になって、糖尿病が問題になってきていますね。しかしながら、生活習慣病である糖尿病には、カロリーの過剰な摂取を抑えたり、運動したりすることするという予防法があります。ビタミンがたっぷりと含まれている青汁の定期的飲用は生活習慣病になりにくい食...

≫続きを読む

赤ちゃんや子供でも飲めますか?

赤ちゃんや子供にも飲める青汁ってありますか?青汁を飲むことは野菜を食べることと同じです。ですから、赤ちゃんや子供が青汁を飲むことになんら問題はありません。離乳食の時期を目安に、スプーン1杯くらいから始めてみるとよいでしょう。飲む量に決まりはありませんが、子供の成長に合わせて、無理をしない程度に飲ませ...

≫続きを読む

成分がいろいろありますが、どれがよいのでしょうか?

青汁って成分がいろいろありますが、どの青汁がよいのでしょうか?ゴーヤ、ケール、大麦若葉、桑の葉、しそ、熊笹、明日葉などの、主たる成分の野菜の種類により、青汁を分類することができます。いずれの青汁も、それぞれ野菜とみなして、少しずつ試すのが良いようです。ブレンドされている青汁ならば、単品の青汁に比して...

≫続きを読む

無料サンプルを提供してくれる会社を教えてください。

青汁の無料サンプルを提供してくれる会社を教えてください。やまだの農園本舗さんの青汁、青汁専門会社のアサヒ緑健の各種青汁を無料で味見できます。やまだの農園本舗さんの「原材料」青汁はなんと3包、アサヒ緑健は緑効青汁他各商品のうち、一商品一回だけ3包くらいついています。4種もあって色んな健康効果が期待でき...

≫続きを読む

初心者にも飲みやすい青汁を教えてください。

初心者にも飲みやすい青汁を教えてください。最初から豆乳と混ぜて飲み易くされた製品や、明日葉のように比較的クセの少ない味の物や、よもぎや大麦若葉などのような日本人の舌に馴染みがある味などをまずは選択してみましょう。また、氷で冷たくしたり、各種のジュースと混ぜたり、ノンカロリーの甘味を混ぜたりして比較検...

≫続きを読む

おいしくて、効果が高く、安い青汁を教えてください。

おいしくて、効果が高く、安い青汁を教えてください。やまだの青汁は大麦若葉とよもぎ、抹茶で出来たてのおいしさで1包60円台なので、高熱処理のドライタイプとはいえおすすめとなっています。ミナト式くわ青汁は無農薬桑の葉と抹茶のブレンドで安くてお勧めと言えます。返金保証付の神仙桑抹茶ゴールドもまた一般食卓に...

≫続きを読む

ズバリおすすめの青汁を教えてください。

ズバリおすすめの青汁を教えてください。公的機関の制度として、個々の商品について一定の安全性及び有効性が評価された食品は、特定保健用食品だけです。なかでもDHCの青汁なら、一包が100円未満とお得ですよ。ケールなのに飲みやすい 食物繊維配合のトクホ食品です。同じく特定保健用食品の、りょくこう青汁ファイ...

≫続きを読む